FC2ブログ

美瑛・富良野おススメサイクリングコース紹介⑤!富良野編...の前に

どうもみなさまこんばんは^^

...
.........ついに、やってしまった!!!

まるまる1ヶ月も、更新のない月を作ってしまってしまうとは..!m(_ _)m

えー、みなさま、もはやこちらのブログの存在をお忘れになられた方も大勢いらっしゃるかと思うんですけど、管理人は更新する気がなくて逃げだしたワケなどでは決してありませんので、今日も前回の続きからいつも通り更新していこうと思います...(^^ゞ

とは言っても、私がブログを放置していたおよそ2ヶ月の間に、いろいろな事がありましたので、まずは先般の北海道胆振東部地震について、お見舞いの言葉を述べさせていただいてからブログの続きを書いていきたいと思います。

―北海道胆振東部地震によせて―

今更ながら大変恐縮ですが、今般の北海道胆振東部地震で被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。


件の地震が発生したのは、私が最後にブログを更新した9月2日から4日後の9月6日の早朝のことでした。
たまたま私が北海道をテーマにブログを書いていたこともあって、今回の地震の一報をニュースで知った時には、大変悲しかったです。

いつも、どんな時でも素晴らしい風景の数々を魅せてくれるあの北海道が...
というショックが大きく、信じられない思いでした。


大きな地震とあわせて、全道的な大規模停電が発生するなど、道内で暮らしている方々にとっては非常に大変な思いをされたことかと思いますし、実際に観光業への風評被害などの問題も発生しました。

しかしながら、私も地震が発生した約2週間後に北海道へ飛び、実際に4日間道内各所を観光で回って見て来ましたが、そこにあったのはいつもとほとんど変わらぬ美しい北海道の風景と、暖かい北海道の方々のおもてなしでした。


残念ながら、およそ2ヶ月経つと震災直後はあれだけ騒がれていた今回の地震の話題も、世間の関心は次第に薄れていき、次から次へとやって来る新しい話題に流されてしまう部分はどうしてもあるかと思います。

ですが、実際に被害にあわれた方々の復興はまだ途上かと思いますし、殊、観光業に関しては、一度離れたお客さんを取り戻すには大変な努力とまだまだ長い時間がかかることと推察されますので、私もこのブログの他、Twitterやその他SNS等の力を借りて、少しでも応援出来れば良いな...と考えております。


11月も終わりの頃になると、北海道では今回紹介している美瑛・富良野も含め、すっかり冬の装いとなって厳しく、長い雪の季節が訪れることかと思いますが、最後の富良野編も多くの方の旅のお役に立つような記事を書いていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


☆美しき北海道絶景の数々(^^)☆

初冠雪の大雪山 2018/9/21撮影

初冠雪の大雪山

秋の札幌駅前 2018/9/22撮影

秋の札幌駅前

新嵐山スカイパークから見る十勝平野 2018/8/18撮影

新嵐山スカイパークから見る十勝平野

夏の洞爺湖 2016/8/25撮影

夏の洞爺湖


↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

美瑛・富良野おススメサイクリングコース紹介④!ファーム富田編

どうもみなさまこんばんは^^
結局、8月はあのまま1回しか更新出来ず、泣く泣く9へ...(´;ω;`)

既に2018年の夏も終わりが近づいておりますが、こちらのブログでは引き続き北海道おススメサイクリングコースについて紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします!


美瑛丘の風景


...えー、前回が相当前のため、もう、どこまで進んだかお忘れかと思いますが\(^o^)/笑

上富良野町にある深山峠まで進みましたので、今回は上富良野の市街地を抜けた後に、いよいよかの有名なファーム富田へと向かって行きたいと思います!!


深山峠を越えると上富良野の市街地まで下り坂が続きます。

そのまま国道237号線を突き進んで、真っ直ぐファーム富田を目指しても良いのですが、今回は少し遠回りをして、上富良野の市街地を抜ける道道へと折れて行きます(^^)


上富良野町内から十勝連峰の山々を見渡す


道道沿いから見える十勝連峰山々は本当に素晴らしく、ご覧の通り気持ちの良いサイクリングを楽しむことが出来ます(^^)v

程なくして、上富良野市街地を抜けると...


斜線道路


そうです!

北海道と言えば、こちらの真っ直ぐな道が延々と続く光景も有名です(^^♪

遥か向こうまで、本当にずーっと直線の道路が続くこちらの道道は、地図で見ていただけるとさらに良く分かっていただけると思うのですが、ちょうど斜め45度の方角に向かって道路が敷かれているため、“斜線道路”といった通称で親しまれています。


心地よい風を切りながら、広大な田園地帯を自転車で駆け抜ける...


これぞ北海道サイクリング醍醐味!

と言う気分を存分に楽しむことが出来ますので、斜線道路、おススメです(^^)d


しかしながら、あまりに快走してしまうとファーム富田を通り過ぎてしまいますので(笑)

適当なトコロで町道へ折れて、いよいよファーム富田へ...


晩夏~秋の花が彩るファーム富田の花畑


やって来ました!

富良野ラベンダーと言えばココ、ファーム富田です(^^)v


ファーム富田


さすが富良野を代表する観光名所ということで、園内はかなり広め。

残念ながら管理人が訪れた8月下旬頃はラベンダーの見頃は終わっておりましたが、見頃ではない時期にも温室に咲くラベンダーを楽しむことは出来ます。


2つ上の写真でも分かる通り、ラベンダーはなくても晩夏にかけての花々で、花畑は彩りいっぱいに(^^)

そのほか、ファーム富田にはカフェショップ等が充実していますので、ラベンダーソフトクリームおみやげ類なんかも見逃せません。


...というトコロで、今回のファーム富田編は以上になります!!!

次回はいよいよ旅のゴールでもあるJR富良野駅へ向けて、ひた走っていきます(^^ゞ


残す所こちらの美瑛・富良野おススメサイクリングコースの紹介もあと1となりましたが、次回もみなさま楽しみにお待ちいただけると幸いです(^^♪

ではでは、また次回お会いしましょう~



≪ファーム富田 基本情報≫

 所在地:北海道空知郡中富良野町基線北15号

 営業時間(花人の舎)
  6月下旬~8月中旬:8時半~18時
  5~6月中旬・8月下旬~9月:9時~17時
  4月中旬~4月下旬・10~11月:9時半~16時半
  12月~4月上旬:10時~16時半
 入園料:無料

 交通アクセス 【電車】 JR富良野線ラベンダー畑駅より徒歩約7分(※季節運行の臨時停車駅)
          【車】   富良野駅より国道237号線など約10㎞

 直近取材日:2011/8/28




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

旅行メディア掲載寄稿記事7月まとめ!

どうもみなさまこんばんは^^
さて、またしばらく更新しないうちに8月お盆まできてしまいました...(^^;

しかーし!
月も替わったということで、今日は毎月恒例の他メディア掲載寄稿記事まとめを紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします(^^ゞ

今月はトリップノートから2の記事紹介です!


・トリップノート公開記事

沖縄・宮古島<トリップノート7月公開記事①>

宮古島の絶景ビーチに出会う!ドライブ旅のススメ
https://tripnote.jp/miyako-jima/beach-drive-osusume

北海道・野付半島<トリップノート7月公開記事②>

北海道の秘境を巡る旅!野付半島シーサイドドライブ
https://tripnote.jp/hokkaido/notsuke-hanto-drive


↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

てっぴい

Author:てっぴい
関東在住の20代。週末は専らドライブやサイクリングを楽しみながら西へ東へ。
旅先での出来事や国内各地の観光名所について気軽に綴っていきます。
(2018/1/1ついにインスタ始めました!笑
ブログで紹介した観光スポットの写真も載せております~(^^ゞhttps://www.instagram.com/cyclingtour587/)

Facebook
2015/9/23Facebookページはじめました(^^ みなさまのご訪問お待ちしております! https://www.facebook.com/cyclingtour587
ブログランキング
よろしければポチっと応援よろしくお願いします(^^♪
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR