美瑛・富良野おススメサイクリングコース紹介②!美瑛四季彩の丘編

どうもみなさまこんばんは^^
さてさて今回は、北海道おススメサイクリングコース紹介の続きになります。

前回途中で終わってしまった北西の丘展望公園から、美瑛の街中を通過して四季彩の丘まで向かって行きたいと思いますので、よろしくお願いします~(^^ゞ


美瑛丘の風景


北西の丘展望公園からの風景を思いっきり満喫した後は、今度は四季彩の丘を目指すべく、一度美瑛の街中まで戻ります!

美瑛の市街地までは快適下り坂が続きます(^^)v


美しい美瑛の丘の風景が続く①


ちなみに、北西の丘展望公園から美瑛の市街地までは、あ~んな景色や...


美しい美瑛の丘の風景が続く②


こ~んな景色など、いかにも北海道らしい伸びやかな風景が続きますので、こちらも注目です。


国道237号線を過ぎたら、今度はJR富良野線に沿って美馬牛方面を目指しましょう(^^)

JR富良野線の線路の北側に沿った町道をのんびりと登って行くと、今度は途中に新栄の丘という展望スポットがあります。


新栄の丘


上の写真が新栄の丘。

牧草ロールで作られた可愛らしい人形がステキです(^^♪


盛夏期には美しいひまわり畑があることでも知られる新栄の丘ですが、管理人が8月下旬に訪れた頃にはすでにコスモスの方が咲き始めていました...(^^;


新栄の丘を過ぎて、JR富良野線の踏切を越えれば四季彩の丘です。

しかしながら、四季彩の丘は今回のおススメサイクリングコースの中でも一番の高さとなる丘のてっぺんにあって、なんとその標高はおよそ300mもあります!

(※標高0mから一気に300mまで登るワケではありませんから、ご安心ください)


...丘の上で待っている美しい風景を楽しみに、頑張って登って行きましょう(^^;


四季彩の丘


こちらが、四季彩の丘

四季彩の丘が誇る色とりどりの花畑の絨毯こそが、北海道を代表する美瑛の風景です。


夏の終わりの四季彩の丘


さすがに、8月下旬頃は最盛期ほどの鮮やかなグラデーションを描く花畑の絨毯は見れませんが、それでもお見事


さて、美しいお花畑に疲れと心が癒された後は、美瑛を離れて上富良野エリアへ...

というトコロで次回へ続きます!



≪新栄の丘 基本情報≫

 所在地:北海道上川郡美瑛町美馬牛新栄

 交通アクセス 【車】  美瑛駅より道道213号線など約4㎞



≪四季彩の丘 基本情報≫

 所在地:北海道上川郡美瑛町新星第三

 営業時間
  4~5月・10月:9時~17時(※アルパカ牧場は16時半まで)
  6~9月:8時半~18時
  11月・3月:9時~16時半
  12月~2月:9時~16時
 入園料:無料(※但し、花畑の維持管理費用200円程度)
 料金
  ノロッコ号(トラクターバス):高校生以上500円、小中学生300円
  バギー:1人乗り500円、2人乗り800円
  カート:2人乗り1,500円、4人乗り2,000円、5人乗り2,500円
  アルパカ牧場:高校生以上500円、小中学生300円

 交通アクセス 【電車】 JR富良野線美馬牛駅より徒歩約30分
          【車】   美瑛駅より道道213号線など約8㎞

 直近取材日:2011/8/28



↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

美瑛・富良野おススメサイクリングコース紹介①!北美瑛編

どうもみなさまこんばんは^^
いや~、前回、前々回と少し前置きが長くなってしまったような気もしなくはないですが、今回からはいよいよ美瑛・富良野おススメサイクリングコースの詳細について紹介していこうと思います!

まず最初は、北美瑛駅を降りてすぐに向かうことの出来るコース序盤のエリアについて紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします~(^^ゞ


美瑛丘の風景


はい!

いよいよやって来ました、待ちに待った北海道大地!!

...というワケで旅のスタートは前回のおススメポイントでも紹介した通り、JR富良野線北美瑛駅からです(^^)v


JR北美瑛駅


ちなみに、北美瑛駅の写真がこちら。

見事なほどに何もない無人駅ですね笑笑


...まぁ、この方が北海道感を楽しむことは出来るかもしれませんが、輪行していた自転車を組み立てたらまずは国道237号線を目指しましょう(^^)

ゆるーく国道を2㎞ほど進んで行くと、早速国道の右手側に素晴らしいお花畑!!!


そうです!

こちらが、まず最初の観光スポットとなるぜるぶの丘になります(^^)v


ぜるぶの丘


恐らく自転車を漕ぎ始めて、わずか十数分でご覧のような素晴らしいお花畑に辿り着くことが出来るでしょう(^^;

写真はメインのお花畑になりますが、こちらのぜるぶの丘は園内の敷地もかなり広く、奥の方には一面のひまわり畑なんかもあります。


ぜるぶの丘のてっぺんにある展望台からの眺め


丘の頂上まで行くと、展望台なんかも(^^♪

...ありますが、まだまだまだまだ見るところはたくさんありますので、急ぎめに進んで行きましょう


美瑛の市街地の手前で、ケンとメリーの木へと至る道路を右折します。

すると、“パッチワークの路”と呼ばれる道路に入り、いよいよこのあたりから私たちが一般的にイメージする美瑛らしい風景が楽しめるようになります。


三角形の形をした展望台が特徴的な北西の丘展望公園


丘を上がって来て、次なる観光スポットがこちらの北西の丘展望公園です!

写真のような三角形展望台があるのが、特徴の公園。


こちらも季節になると、園内に植わっているラベンダーが彩りを魅せてくれます(^^)v


美瑛の丘と街並み、大雪山連峰の山々


展望台から見る美しい美瑛風景大雪山連峰山々


...
.........


スタートから、こんなにも美しい光景の連続で、今後もますます楽しみに...

というところで、次回へ続きます!!


次回は、美瑛の市街地を抜けて、新栄の丘方面を目指していこうと思いますので、よろしくお願いします~(^^ゞ



≪ぜるぶの丘・亜斗夢の丘 基本情報≫

 所在地:北海道上川郡美瑛町大三

 営業期間:4月中旬~10月上旬(※2018年は4/27(金)~)
 営業時間:8時半~17時(レストランは9時~17時)
 定休日:不定休(※冬季休業)

 交通アクセス 【電車】 JR富良野線美瑛駅より徒歩約30分
          【車】   美瑛駅より国道237号線など約2㎞



≪北西の丘展望公園 基本情報≫

 所在地:北海道上川郡美瑛町大久保協生

 交通アクセス 【車】   美瑛駅より道道213号線/道道966号線など約3㎞

 直近取材日:2011/8/28




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

憧れの北海道へ!富良野・美瑛おススメサイクリングコースを紹介します③

どうもみなさまこんばんは^^
さてさて、今回も北海道おススメサイクリングコース紹介の続きです。

今日は、前回中途半端に終わってしまった富良野・美瑛サイクリングおススメポイントその②について紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします~(^^ゞ


美瑛丘の風景


はい!

...えー、というワケで、前回まさかの途中でおススメポイントの紹介が終わる、という(^^;


気を取り直して、おススメポイントその②についても早速説明していこうと思うのですが。

まずは、前回も掲載した2つのおススメポイントを紹介しているあの紫色の四角いヤツですね!


こちら、もう1度出ますでしょうか??

...
.........



①サイクリングの起点(=終点)は、美瑛駅ではなく、北美瑛駅とします。

ラベンダーの季節以外でも十分に楽しめるサイクリングコースです。


はい!

こちらですね


この中で①については前回説明した通りなので、②について説明していきますと、確かに富良野ラベンダーの一般的な見頃の時期と言えば7月

...なのですが、おススメポイント②でも謳っている通り、美瑛・富良野の花畑はラベンダー以外のシーズンでも十分に楽しめます!!


と言いますのも、春の訪れが遅い北海道では、が開花するなりいっせいにそのほかの花たちも咲き始め、短い春から秋のシーズンにかけて、一気にいろんな花が咲きまくる為です

特に美瑛や富良野の花畑では、7月から9月の時期がベストシーズン!!!


晩夏~秋の花が彩るファーム富田の花畑


実際、管理人が今回のサイクリングコースを訪れたのも8月下旬頃で、北海道の季節では既にに差し掛かる頃です(^^)v

その時期でも場合によっては、ラベンダーひまわりなどの夏の花を見ることも出来ますし、花畑にはサルビアケイトウクレオメコスモスなどなど。

...数え上げたらキリがありません!!


というワケで、ラベンダーが見頃でなくても富良野・美瑛の花畑では美しいお花の絨毯がアナタを待っておりますので、ぜひ自転車でお出掛けすることをおススメします(^^ゞ


美瑛丘の風景その2


そして最後に、美瑛と言えば風景ですが、自転車で移動だとキツくない(・ ・;)??

と思われる方もいるかもしれませんが、大丈夫です!

あまりに景色が素晴らし過ぎて、坂道を登っていることすら忘れてしまいます!!!(爆


...というのは少し冗談もありますが、美瑛の標高はだいたい200mから300mほど。

十勝岳の山の方にある青い池へ向かうならまだしも、全体的に傾斜のなだらかな心地良い下り坂や登り坂が続きますので、管理人のようなヘタレヒルクライマー(笑)でも全然問題ないほど回ることが出来ます。

どうぞ、ご安心ください\(^o^)/


...というワケで、次回からはいよいよ今回のおススメサイクリングコースの見どころについて、詳細に紹介していこうと思っておりますので、よろしくお願いします!!




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

憧れの北海道へ!富良野・美瑛おススメサイクリングコースを紹介します②

どうもみなさまこんばんは^^
さてさて本日は、前回から始まったおススメサイクリングコースin北海道の続きを紹介していきたいと思います!!

まず今回は、全体のコース概略と注目していただきたいおススメポイントを(^^♪
詳細なルート解説まではもう少し引っ張りますが(笑)、それでは早速いってみましょう~


美瑛丘の風景


あの有名な富良野美瑛観光地を自転車で駆け抜ける...

ドライブにしてもあまりに贅沢過ぎるコースですが、今回はそれを本当に自転車で駆け抜けます


今回紹介するおススメサイクリングコースは、まさしく美瑛から富良野までを1日で駆け抜ける全長約50のロングコース。

美瑛と富良野とを結ぶ国道237号線(=通称:花人街道を中心に、ところどころ寄り道しながら走っていきたいと思います。


詳細なコース紹介に移る前に、今回注目していただきたいポイントは2つ!


①サイクリングの起点(=終点)は、美瑛駅ではなく、北美瑛駅とします。

ラベンダーの季節以外でも十分に楽しめるサイクリングコースです。


①に関しましては、観光の拠点を旭川に置いていることが念頭にありますが、見ドコロがあまりに多過ぎて、美瑛駅だと一部通り過ぎてしまう観光スポットがあるんです(^^;


確かに、美瑛駅は町の中心駅で、みどりの窓口なんかもある大きい駅の一方、北美瑛駅は本当にホームしかない無人駅

いきなり田んぼの真ん中で降ろされて(・ ・;)??

みたいになりますが、特に下の写真でも紹介しているぜるぶの丘なんかは、北美瑛駅から国道を下ってすぐのトコロにあり、そこからケンとメリーの木北西の丘展望公園へ向かえば観光ルートとしての流れも大変スムーズです(^^♪


ぜるぶの丘


まさに、富良野と美瑛を1日で全てまるごと楽しむ為のムダのない全力のルート選定!!


...といった気もしなくもないですが(笑)、北海道の地方路線にしては旭川美瑛間の運行本数は大変多く、途中の北美瑛駅でも概ね1時間1本程度は電車が止まります。

なので、是非とも美瑛の丘巡りを満喫される際は北美瑛駅を活用してみるのもいかがでしょうか??


...
.........はい!

というワケで今回は、注目ポイントについて詳しく解説をしてきましたが、本日はここまで!!(爆


注目ポイントについては、また次回詳しく解説しようと思いますのでよろしくお願いします(^^ゞ

また、最後に今回紹介しているおススメサイクリングコース全体マップを貼り付けておきますので、こちらもご参考に是非活用ください!




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

憧れの北海道へ!富良野・美瑛おススメサイクリングコースを紹介します①

どうもみなさまこんばんは^^
さて、前回は毎月恒例の他メディア掲載寄稿記事まとめを挟みまして、GWもとっくに終わってしまったことですし、今日からまた新しい特集に入りたいと思います!

それは…
ついにやって来ました、憧れの北海道です!!

いやぁ~、こちらの「日本全国旅そうだんBlog」でもいつかはやりたいなぁ、と前々からずーっと思ってはいたんですが、とうとうその時がやって来てしまいました!
(※ブログを開設して、5年目でようやくといった感じですが...(^^;)


少し気が早いかもしれませんが、今回は夏の観光特集も兼ねて、北海道の中でも特に人気の高い富良野・美瑛エリアについて紹介していきたいと思います(^^♪

富良野や美瑛と言えば、ファーム富田ラベンダー畑に代表されるように、そのほかにも美しい北の大地の原風景を感じられる美瑛など盛りだくさん。

はぁ...今からでも飛行機で飛んでいきたい(*´ω`)


ドライブや普通に観光するだけでも十分に楽しめる国内有数の観光名所ですが、今回は管理人の実際の経験も踏まえて、久しぶりにおススメサイクリングコース形式で紹介していこうと思っておりますので、よろしくお願いします~(^^ゞ

本日はイントロということで、そんな美しい富良野&美瑛景色を少しだけでもお楽しみください!


美瑛エリアの観光スポット

①ぜるぶの丘

ぜるぶの丘

②北西の丘展望公園

北西の丘展望公園

③新栄の丘

新栄の丘


富良野エリアの観光スポット

①かんのファーム

かんのファーム

②深山峠

深山峠

③ファーム富田

ファーム富田


↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

てっぴい

Author:てっぴい
関東在住の20代。週末は専らドライブやサイクリングを楽しみながら西へ東へ。
旅先での出来事や国内各地の観光名所について気軽に綴っていきます。
(2018/1/1ついにインスタ始めました!笑
ブログで紹介した観光スポットの写真も載せております~(^^ゞhttps://www.instagram.com/cyclingtour587/)

Facebook
2015/9/23Facebookページはじめました(^^ みなさまのご訪問お待ちしております! https://www.facebook.com/cyclingtour587
ブログランキング
よろしければポチっと応援よろしくお願いします(^^♪
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR