fc2ブログ

【群馬】2015-2016冬の雪見特集第2弾!猿ヶ京温泉を紹介します

みなさま新年あけましておめでとうございますm(_ _)m
今日から2016年の「日本全国旅そうだんBlog」がいよいよ始まりますが、年が明けてだいぶ日にちが経ってしまいましたね…

ですが、今年もまたどしどしと記事を更新していけたらと思いますので、みなさまどうぞよろしくお願いします(^^♪

さて、前回は万座温泉の観光案内・まとめということで、非常にキリの良いトコロで終わりましたが、記念すべき新年第1回目は雪見温泉特集第2弾、行ってみたいと思います!!

今回紹介するのは、同じく群馬県にあります猿ヶ京温泉から。
三国街道(国道17号線)の途中にある猿ヶ京温泉は、赤谷湖のほとりにある風光明媚な温泉街ですので、それでは早速行ってみましょう~(^^


夕暮れの猿ヶ京温泉地区・三国峠方面を望む


猿ヶ京温泉は、群馬県利根郡みなかみ町にある温泉郷です。

“みなかみ町”と言えば、旧水上町の中心街に位置する『水上温泉』なんかが大変有名ですが、猿ヶ京温泉はそこから少し離れた国道17号線(三国街道)沿いの赤谷湖のほとりに位置する温泉郷になります。


読んで字のごとくにまつわる開湯の起源が残る猿ヶ京温泉ですが、“申ヶ今日”として、そのユニークな地名をこの地に名付けたのは、かの有名な上杉謙信であったとも言われています。

以前は温泉街がもう少し離れた別のトコロにあったそうなのですが、1958年(昭和33年)に相俣ダム(=現在の赤谷湖)が建設されることになり、周辺にあったいくつかの温泉郷とあわせて現在の場所へと移って来ました。


また、三国峠を隔てて当時、越後の国と江戸とを結ぶ重要な役割を果たしていた三国街道の沿道上に位置していた猿ヶ京温泉は、関東地方の入口にあたる場所として、江戸時代には関所が置かれていたことでも有名です。


赤谷湖のほとりにある猿ヶ京温泉


そんな歴史と由緒のある猿ヶ京温泉ですが、温泉街は主に赤谷湖のほとり、国道17号線沿い、そして温泉街を南北に結ぶ湯の街通り沿いを中心にして広がっています。

特に、2002年(平成14年)にオープンした新しい日帰り温泉施設「まんてん星の湯は、赤谷湖を一望出来る絶好のロケーションにあって、露天風呂からの景色は最高です!


雪に埋もれる猿ヶ京温泉街


冬はご覧のとおり、さすが雪国だけあって、温泉街一帯が凄まじい雪に埋もれる猿ヶ京温泉ですが、春になると赤谷湖のほとりに咲き乱れるの景色が有名だったりもします(^^)v


温泉街には手湯なんかもある


温泉街には、こうした手湯なんかもあったりしますので、散策のついでに“手湯めぐり”を楽しんでみるのもイイかもしれません(^^♪

≪猿ヶ京温泉 基本情報≫

 所在地:群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉

 交通アクセス 【電車】 JR上毛高原駅より関越交通バス「猿ヶ京」下車徒歩すぐ
          【車】   関越道月夜野ICより国道17号線など約15㎞

 直近取材日:2014/12/27




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

万座温泉の観光案内!まとめ

どうもみなさまこんばんは^^
さて、今日は大晦日
2015年もいよいよあと残りわずかとなりましたね(^^)v

そんな今回は、万座温泉の観光案内もひととおり紹介し終わりましたので、今までの記事を一覧にしてまとめてみました。
いつものように最後には、宿泊施設をまとめた地図も載せておりますので、雪見旅行の際には参考にしてみてください。


万座温泉を代表する観光名所・空吹


万座温泉の観光案内

>>【群馬】2015冬の雪見特集第1弾!万座温泉を紹介します(11/25)
>>標高1800mの温泉街に隣接するスキー場!万座温泉スキー場を紹介します(11/28)
>>万座温泉を代表する観光スポット!空吹を紹介します(12/1)
>>【群馬】万座温泉おススメ観光スポット!万座温泉湯畑を紹介します(12/3)


万座温泉日帰り温泉リポート

>>万座温泉日帰り温泉リポート!万座温泉日進館を紹介します(前編)(12/13)
>>万座温泉日帰り温泉リポート!万座温泉日進館を紹介します(後編)(12/15)
>>万座温泉日帰り温泉リポート!万座プリンスホテルを紹介します(12/17)


万座温泉の宿泊案内

>>万座・嬬恋・北軽井沢エリアの宿泊案内!万座温泉の宿を紹介します(その1)(12/26)

・万座高原ホテル
・万座プリンスホテル
・万座ホテル聚楽(じゅらく)

>>万座・嬬恋・北軽井沢エリアの宿泊案内!万座温泉の宿を紹介します(その2)(12/29)

・万座亭
・万座温泉 日進館



地図が上手く表示されない場合には、下記URLを参照してください。
別ウインドウで開きます。

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zqEEcoblk9I8.km_KPt8wDe7I&usp=sharing


―2015年の年の瀬に―

みなさま、本年も「日本全国旅そうだんBlog」を訪問いただきまして、

本当にどうもありがとうございました!


2015年は、大晦日までブログ記事の更新をさせていただきましたが、

特に11月、12月は更新ペースが落ちてしまい、

楽しみにしていただいたみなさまには申し訳ないことをしてしまいました…


今まで2年とちょっとの更新で紹介してきた都道府県は1都12県。

“日本全国”の観光名所全てを紹介するには、まだまだ長い道のりになりそうですが、

来年は、さらに広いエリアの観光地をカバー出来るよう頑張っていきたいと思いますので、

どうぞみなさま、今後ともまたよろしくお願いいたしますm(_ _)m


それでは、良いお年を(^^
2015/12/31 管理人てっぴい



↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

【群馬】万座温泉おススメ観光スポット!万座温泉湯畑を紹介します

どうもみなさまこんばんは^^
さて、今回は冬の雪見温泉特集第1弾万座温泉編の第4回目になります。

引き続き万座温泉の観光スポット案内になりますが、今日は万座温泉にあります湯畑について紹介していきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m


万座温泉湯畑へと至る遊歩道


万座温泉湯畑は群馬県吾妻郡嬬恋村にある観光スポットになります。

一般的に“湯畑”と言えば、山を越えてすぐお隣にある草津温泉のものが大変有名かと思いますが、万座温泉にも“湯畑”はあります(^^)v


それでは、早速“湯畑”へと出発~!

というワケで、万座温泉の湯畑へは、日進館の脇の道を熊四郎山の方へと向かって行くか、湯の花旅館の脇の道をそのまま抜けて行くと辿り着くことが出来ます。


そんな、万座温泉にある湯畑がこちら。


万座温泉湯畑


どどーん!!!!!

…あれ、ちょっと地味(^^;??


さすがに草津温泉にあるものと比べると、規模は大分小さいものになりますが、こちらの湯畑からは、なんと約80℃にもなる高温の源泉が白い煙をモクモクと上げて、湧出しています。

付近には硫化水素ガスの発生を知らせる立入禁止の看板も。


ちなみに、こちらの湯畑周辺には、1周およそ30分~60分で回れる遊歩道なんかも整備されていて、気軽に散策を楽しむことが出来ます。

特に、遊歩道を登った先にある「熊四郎山頂見晴台」からは、万座温泉の全景を見事に見渡すことが出来るのですが、残念ながらこちらも前回の「万座空吹展望台」同様、冬季は通行止めです。


雪に埋まる山肌


…そもそも周りにこんなに雪が積もっていたら、雪の中を掻き分けても前に進むことは出来ませんよね(^^;

(というか、この雪の斜面を駆け上がって行ってるスノーモービル(?)らしき跡の方が逆にスゴイですね…(゜o゜)


冬季は、足元にもどっさりと雪が積もっていて、湯畑へと至る際には十分に注意が必要ですが、アツアツの源泉がこんこんと湧き出る様子を楽しむことが出来ますから、雪見温泉とあわせて立ち寄ってみるとイイでしょう(^^)v

≪万座温泉湯畑 基本情報≫

 所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉2401

 交通アクセス 【電車】 JR軽井沢駅より西武高原バス「万座バスターミナル」下車徒歩約20分
          【車】   関越道渋川伊香保ICより国道145号線/万座ハイウェーなど約80km

 直近取材日:2015/1/24




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

万座温泉を代表する観光スポット!空吹を紹介します

どうもみなさまこんばんは^^
さてさて、今日も冬の雪見温泉特集第1弾万座温泉編の続きになります。

第3回目の今回は、前回同様、万座温泉にある個別の観光スポットから、空吹について紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


万座温泉を代表する観光名所・空吹


空吹は群馬県吾妻郡嬬恋村にある観光スポットです。

万座温泉の玄関口にある「万座バスターミナル」のすぐ近くにある観光スポットで、万座温泉を代表する観光スポットになります。


噴火口から水蒸気が白い煙を上げて、勢い良く立ち昇る様子を楽しむことが出来ます(^^)v

草も生えない荒涼とした山肌から蒸気が噴出する自然のダイナミックさを間近に感じることの出来るこちらの空吹ですが、なんと万座温泉の旅館の中には、客室から空吹の様子を楽しむことの出来る旅館が存在しているんだとか∑(・Д・ノ)ノ


また、「万座バスターミナル」の近くに、空吹の全景を見渡すことの出来る「万座空吹展望台」が整備されているのですが、残念ながら冬季は途中の遊歩道を通行することが出来ず、展望台まで辿り着くことが出来ません。

それでも「万座バスターミナル」にある駐車場からはかなり空吹まで近づくことは可能ですから、冬季はこちらから迫力ある空吹の様子を楽しみましょう(^^♪

≪空吹 基本情報≫

 所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣

 交通アクセス 【電車】 JR軽井沢駅より西武高原バス「万座バスターミナル」下車徒歩すぐ
          【車】   関越道渋川伊香保ICより国道145号線/万座ハイウェーなど約79km

 直近取材日:2015/1/24




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

標高1800mの温泉街に隣接するスキー場!万座温泉スキー場を紹介します

どうもみなさまこんばんは(^^
さてさて今日は、冬の雪見特集第1弾万座温泉編の第2回目になります。

今回からは万座温泉にある個別の観光スポットを紹介していく予定となりますので、まずは温泉街にあります万座温泉スキー場について紹介して行きたいと思います(^^)v


プリンスホテルグループが運営する万座温泉スキー場


万座温泉スキー場は群馬県吾妻郡嬬恋村にあるスキー場になります。

温泉街に隣接するスキー場で、2015-2016年シーズンには開業60周年を迎えるスキー場となります。


万座温泉スキー場のゲレンデ


品川にある高輪プリンスホテルや軽井沢のショッピングプラザなどを運営するプリンスホテルグループ系列のスキー場ですので、同じ系列の万座プリンスホテルのエントランスからゲレンデに出れば、目の前はこんな感じです(^^♪

万座プリンスホテルの館内でスキーやスノーボードのレンタルなどもやっていますので、ホテルに到着して手ぶらの状態でも気軽に即、スキーを楽しむことが出来ますよ(^^)v


また、万座温泉スキー場には、以前は草津温泉側の斜面に“朝日山ゲレンデ”というもう1つ別のゲレンデがあったのですが、現在は休止していて、こちらの万座山側のゲレンデのみの営業となります。


9つあるコースのうち、初級コースが3つ中級コースが3つ、そして上級コースが3つと、難易度のバランスも非常にイイ万座温泉スキー場ですが、こちらのスキー場のなんといっても1番の魅力と言えば、スキーと雪見温泉を同時に楽しめるということですね!

先ほども説明しました通り、万座プリンスホテルとゲレンデは直通していますから、ホテルに到着して即、スキーの逆もまた然りで、スキーを思いっきり楽しんだ後は、即、露天風呂を楽しむことが出来るワケです(^^


2015-2016シーズンのオープン予定は12月12日(土)

最近の寒波の影響で、万座温泉郷にもようやく待望のまとまった雪が降ったみたいですので、今からオープンが待ち遠しいですね(^^♪

≪万座温泉スキー場 基本情報≫

 所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉2401

 営業期間:2015年12月12日(土)~2016年4月10日(日)
 料金
  リフト1回券 大人400円 シニア400円
  リフト1日券 大人4500円 シニア4000円
  リフトナイター券 大人1800円 シニア1800円
   ※小学生以下はリフト料金無料。
   ※シニアは55才以上が対象。
   ※年末年始は、こちらの料金設定と別になります。

 交通アクセス 【電車】 JR軽井沢駅より西武高原バス「万座バスターミナル」下車徒歩約5分
          【車】   関越道渋川伊香保ICより国道145号線/万座ハイウェーなど約79km

 直近取材日:2015/1/24




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

てっぴい

Author:てっぴい
関東在住の20代。週末は専らドライブやサイクリングを楽しみながら西へ東へ。
旅先での出来事や国内各地の観光名所について気軽に綴っていきます。
(2018/1/1ついにインスタ始めました!笑
ブログで紹介した観光スポットの写真も載せております~(^^ゞhttps://www.instagram.com/cyclingtour587/)

Facebook
2015/9/23Facebookページはじめました(^^ みなさまのご訪問お待ちしております! https://www.facebook.com/cyclingtour587
ブログランキング
よろしければポチっと応援よろしくお願いします(^^♪
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR