FC2ブログ

富士山の見えるサービスエリア!双葉SA(下り線)を紹介します

どうもみなさまこんばんは^^
11月もあっという間に終わり、気付けば早くも12月に...

...
2017年も、もうあと1ヶ月しかありません!!!

(前回、河口湖大橋を紹介したプチ紅葉情報も結局、続編を紹介出来ないまま冬の季節がもう目前に...(^^;)

なんだか、今年はこのまま紅葉情報をろくにお届け出来ずに秋が終わってしまいそうな気配を感じますが、このまま終わってしまうのも惜しいので、既に12月にはなってしまいましたが、今回は引き続き風景をお届けしていきたいと思います(^^♪

同じく山梨県の秋の風景から、中央自動車道にある双葉SA(下り線)の風景をどうぞ!


双葉SA(下り線)から見る富士山


双葉SA(下り線)は、山梨県甲斐市にある中央自動車道サービスエリアです。

中央道と言えば、都内の高井戸ICを起点にして愛知小牧JCTへと至る高速道路になりますが、こちらの双葉SA(下り線)は、同じく山梨県内にある談合坂SAに続き、中央道では2番目に位置するサービスエリアとなっています(^^♪

甲府盆地を抜けて、中央道の中でも最高標高地点を誇る八ヶ岳山麓へと向かう途中にあるサービスエリアですので、こちらのサービスエリアからは、富士山を見ることが出来ます(^^)v


双葉SA(下り線)から見る富士山


写真中央やや左に頭1つ抜けて見えているのが、噂の富士山です!!


双葉SA(下り線)のもみじ


11月下旬に訪れた時には、サービスエリアの建物の横にあるもみじもこんなに真っ赤に色づいていました(^^♪


双葉SA(下り線)にあるハーブガーデン


さらにこちらは、双葉SA(下り線)にあるハーブガーデン

約3,000㎡の敷地に15種類のハーブが植えてあって、春から初夏の時期にはラベンダーなどが花壇を彩ります(^^)v


また、山梨県内に位置するサービスエリアですので、有名な信玄餅をはじめとする山梨みやげがたくさん充実しているのが双葉SA(下り線)のもう1つの魅力です。

写真でも紹介しましたが、やっぱり山梨と言えば富士山ですから、富士山にちなんだお菓子のおみやげなんかもズラリ(^^♪


夏から秋の季節にかけては、さすがフルーツ王国と呼ばれる山梨県だけあって、美味しそうなぶどうなんかが建物の軒先に設けられた直売所にたくさん並ぶことも?!?!

ぜひともドライブの休憩がてらに、こちらの双葉SA(下り線)にも立ち寄ってみることをおススメします~(^^ゞ

≪双葉SA(下り線) 基本情報≫

 所在地:山梨県甲斐市龍地

 営業時間
  レストラン 7時~21時
  フードコート 24時間
  ショッピングコーナー 24時間
  パン工房ふたば 7時~19時

 料金など
  フードコート 富士山丼 980円ほか
  ショッピングコーナー 甲州柳沢峠 名水わらび餅 1折/590円ほか

 交通アクセス 【車】 中央道高井戸ICより約118㎞
 駐車場 普通186台 大型18台 身障者用 3台

 直近取材日:2014/11/1




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

湖上から眺める富士山と秋の絶景!河口湖大橋を紹介します

どうもみなさまこんばんは^^
さて、10月最後を区切りにようやく作並温泉観光特集をまとめ終え、新たな特集を始めていこうかと意気込んでいるこちらの「日本全国旅そうだんBlog」ですが...

季節も11月半ばまで差し掛かり、関東周辺でもすっかり紅葉ピークを迎えることとなり...

今から紅葉特集をやっても間に合わない(゜o゜)!!

というトコロまで来てしまいました\(^o^)/
(ああ、今年もせっかく温めておいた湖東三山記事が来年に持ち越しになるとは...(;_;)

しかしながら、このまま紅葉特集をやらないうちにそのまま冬を迎えてしまうのはあまりに寂しいなぁ、とも思いますので...(^^;

とりあえず11月は、まだ間に合うプチ紅葉スポット情報を載せていこうかと思います(^^)v

あくまで“プチ”紅葉スポットの情報ですので、過度な期待はせず暖かい気持ちで読んでいただけると幸いなのですが...

今回は、富士五湖にあります河口湖大橋を紹介していきたいと思っておりますので、よろしくお願いします~(^^ゞ


河口湖大橋から眺める秋の紅葉と絶景富士


河口湖大橋は、山梨県富士河口湖町にある橋になります。

その名の通り、富士五湖のうち1つである河口湖に架かる橋で、昭和46年(1971年)3月に完成し、かつては河口湖大橋有料道路として利用されていた橋でした。

橋の全長は500m
平成17年(2005年)6月に償還を完了し、今では無料通行出来る橋となっています。


そんな歴史を持つ河口湖大橋ですが、実はこの橋、山中湖河口湖西湖精進湖本栖湖と5つの湖からなる富士五湖の中でも、唯一湖の上を渡ることの出来る道路となっています。

橋の両側にはしっかりと歩道なんかも整備されておりまして、遮るもののない湖上から眺める楽しみな景色と言えば...(^p^)

ふふふ、そうです!
目の前にドドーンとそびえる雄大な富士山絶景です!!


河口湖大橋から眺める富士山


ご覧の通り、素晴らしい富士山の絶景を橋の上から眺めることの出来る河口湖大橋は、1987年(昭和62年)には「日本の道100選」にも選ばれています(^^)v


河口湖大橋から振り返る河口湖①


そしてなんと!
てっきり富士山方角だけかと思って、河口湖の方を振り返ると、こちらもご覧絶景!!


河口湖大橋から振り返る河口湖②


秋は、湖を囲む山々も美しい錦色に染まりますので、ああ、なんと美しや...(*´ω`)

紅葉の名所としても有名な河口湖見頃シーズンは、ちょうど現在の11月半ばです!



また、湖のほとりでは、例年“もみじ回廊”が多くの観光客を集める「富士河口湖紅葉まつり」が平成29年(2017年)も開催されております。

ですので、橋の上から眺める秋の富士山の絶景とともに、そちらもあわせて回ってみても良いかもしれませんね(^^)

≪河口湖大橋 基本情報≫

 所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町河口

 交通アクセス 【電車】 富士急行河口湖駅より「河口湖ハーブ館」バス停下車徒歩約5分
          【車】   中央道河口湖ICより国道139号線/県道707号線など約4km

 直近取材日:2012/11/12




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

てっぴい

Author:てっぴい
関東在住の20代。週末は専らドライブやサイクリングを楽しみながら西へ東へ。
旅先での出来事や国内各地の観光名所について気軽に綴っていきます。
(2018/1/1ついにインスタ始めました!笑
ブログで紹介した観光スポットの写真も載せております~(^^ゞhttps://www.instagram.com/cyclingtour587/)

Facebook
2015/9/23Facebookページはじめました(^^ みなさまのご訪問お待ちしております! https://www.facebook.com/cyclingtour587
ブログランキング
よろしければポチっと応援よろしくお願いします(^^♪
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR