奥久慈・茨城県北地域‐おススメドライブコースを紹介します

どうもみなさまこんばんは^^
今回は新企画に挑戦です。

これからの季節におススメの紅葉狩りドライブコースを紹介していこうと思います^^

舞台は前回までにせっかく袋田の滝とその周辺観光スポットについて紹介してきましたので、茨城県北・奥久慈地域になります。


おススメドライブコース内で紹介している各観光スポットの個別紹介ページはこちらです。

>>常磐道高萩ICからすぐ!茨城県北地域の紅葉スポット花貫渓谷を紹介します(11/7)
>>いよいよ見頃間近!常陸大宮市の紅葉名所竜神大吊橋を紹介します(11/9)

また、奥久慈エリアの観光情報をまとめてみましたので、こちらも参考にしてみてください♪

>>奥久慈の観光名所案内!まとめ(2/19)


今回のスタートは常磐道の高萩ICからです。
まずは国道461号線沿いにある花貫渓谷を目指して行きましょう^^

花貫渓谷は高萩市にある紅葉スポットになります。
国道461号線を常陸太田・大子方面に進んで花貫ダムを過ぎてすぐの辺りになります。


花貫渓谷


花貫渓谷の見どころは汐見滝周辺にかかる吊り橋です。

吊り橋までは徒歩になります。

国道461号線沿いの大能駐車場か国道461号線から少し外れたところにある花貫駐車場に車を停めて秋色の渓谷散策を楽しみながら吊り橋まで向かいましょう^^


続いて目指すのは常陸太田市の紅葉スポット竜神大吊橋です。

国道461号線を引き続き常陸太田・大子方面へ進んでいただいて、道中2つ程峠を越えていきます。
特に2つ目の峠越えは国道の道幅が狭くなっておりますので、運転にはご注意ください。

峠を越えて県道33号線へ突き当ったら、水府地区・常陸太田市街方面へと南下します。
竜神大吊橋は途中にあります。


竜神大吊橋


竜神ダムにかかる竜神大吊橋は、歩道橋としては長さが本州一の橋になります。
橋の長さは375mになります。

また、竜神ダムの湖面からの高さもなんと100m程度ありまして、若干のスリルを感じられるくらいの高さになってます。

しかしながら橋上からの景色はもちろん素晴らしいので、美しいもみじ谷の空中散歩をお楽しみください^^


そして、3つ目の紅葉スポットは大子町の袋田の滝になります。
いわずも知れた日本三名瀑の1つですね。

竜神大吊橋からは県道33号線を北上して、国道461号線をそのまま大子方面へ進んでください。


袋田の滝

滝見のついでに常陸秋そばや奥久慈しゃも鍋なんかを食べて地元の味を満喫しましょう^^


紅葉狩りが一段落したら、お次はお待ちかねのお土産タイムです^^
国道118号線を常陸大子駅方面へ進み道の駅奥久慈だいごへ立ち寄ります。

道の駅には地元で採れたりんごやゆば、こんにゃくなどの特産品が売られています。


奥久慈りんごソフトクリーム

また、外の売店にある奥久慈りんごソフトクリームもおススメです^^


お土産も買い占めたら、国道118号線を常陸大宮・那珂方面へ南下し、帰路になります。
常磐道の那珂ICを目指しましょう。

道中、いかにも茨城らしい納豆専門店の舟納豆本舗丸信食品がありますので、追加でお土産を買い込むのもアリですね^^

お帰りは那珂ICから常磐道、北関東道・東北道をご利用ください。

東北方面へ向かわれる場合は、常磐道・磐越道及び北関東道・東北道経由でどうぞ。


また、ドライブコース全行程は下記URLまたは下に貼り付けの地図を参照してください^^

ちなみに、URL先では立寄地点の詳細を確認することができます。

http://yahoo.jp/XXuOwf



≪花貫渓谷 基本情報≫

 所在地:茨城県高萩市大能
 交通アクセス 【電車】 JR常磐線高萩駅よりタクシーなど
          【車】  常磐道高萩ICより国道461号線など約12km

 駐車場:大能駐車場 普通車約40台(紅葉期間中は有料500円/台)
      花貫駐車場 バス約20台 普通車約80台
               (紅葉期間中は有料バス2000円/台 普通車500円/台)
 汐見滝吊り橋まで:大能駐車場より約1km徒歩22分 花貫駐車場より約0.8km徒歩20分

≪竜神大吊橋 基本情報≫

 所在地:茨城県常陸太田市天下野町
 交通アクセス 【電車】 JR水郡線常陸太田駅より茨城交通バス「竜神大吊橋入口」下車約40分
          【車】  常磐道日立南太田ICより国道293号線県道33号線など約28km
               常磐道高萩ICより国道461号線県道33号線など約35km
 駐車場:第1 第2 第3駐車場 265台(無料)

 営業時間:8時半~17時
 渡橋料金 大人300円 小人200円

≪袋田の滝 基本情報≫

 所在地:茨城県大子町袋田
 営業時間:9時~17時(5月~10月は8時~18時)
 観瀑料(トンネル利用料) 大人300円 小人150円
 交通アクセス 【電車】 JR水郡線 袋田駅より茨城交通バス「滝本」下車約10分
          【車】  常磐道 那珂ICより国道118号線など約50km
           ※駐車場は県道324号線沿いの町営駐車場又は有料駐車場を利用

≪道の駅奥久慈だいご 基本情報≫

 所在地:茨城県久慈郡大子町大字池田2830-1
 営業時間:9時~20時
      (売店) 9時~18時 (温泉) 11時~20時 (食堂) 11時~18時
 交通アクセス 【電車】 JR水郡線 常陸大子駅より徒歩10分
          【車】  常磐道 那珂ICより国道118号線など約45km
 駐車場: 大型6台 普通車77台 身障者用2台

≪舟納豆本舗丸真食品 基本情報≫

 所在地:茨城県常陸大宮市山方477-1
 電話番号:0295-57-3337
 交通アクセス 【電車】 JR水郡線山方宿駅より徒歩約8分
          【車】  常磐道那珂ICより国道118号線など約24km

 営業時間:9時~18時(夏季(6~9月)及び土日祝は18時半まで)
 休業日:元旦
 料金:舟納豆1個137円、大むぎ入り舟納豆1個168円、そばの実入り舟納豆1個168円など


↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

月待の滝‐袋田の滝周辺の観光名所を紹介します

みなさまこんにちは^^
さてさて、今回も前回に引き続きまして袋田の滝周辺の観光案内を続けていきたいと思います。


また、奥久慈エリアの観光情報をまとめてみましたので、こちらも参考にしてみてください♪

>>奥久慈の観光名所案内!まとめ(2/19)

その他の観光スポット情報についてはこちらです!

>>袋田の滝周辺のお手軽立ち寄りスポット!道の駅奥久慈だいごを紹介します(10/23)
>>やみぞ森林のビールと奥久慈地鶏のしゃもソテー!大子ブルワリーを紹介します(2/6)
>>ゆば工場併設!ゆばづくしのお店・奥久慈ゆばの里を紹介します(2/11)
>>NHK朝の連ドラ「おひさま」ロケ地!旧上岡小学校を紹介します(2/13)


月待の滝


今回紹介するのは月待の滝です。

月待の滝は袋田の滝よりも少し北の福島県境寄りにあります。
JR水郡線の下野宮駅が近いです。


さて、この月待の滝ですが落差約17m幅約12mの滝になります。

高さ120mの落差からものすごい勢いで流れ落ちる幅73mの袋田の滝に比べると、随分と落ち着いた感じの滝になります。

脇の県道33号線から階段で少し下っていって、木々生い茂る緑のなかに月待の滝はあります。


特徴的なのは滝を裏側から見られることです。
滝の裏側がくぼみのようになっていて、ぬれることなく滝の裏側に回り込むことができます。


月待の滝裏側


裏側からの眺めはこんな感じです^^
滝が目の前で流れる迫力と涼やかで心地よい空気を感じることができます。

マイナスイオンたっぷりです^^


ちなみに滝のそばには「もみじ苑」というお蕎麦屋さんもあります。

美味しいそばに舌鼓を打ちながら滝を眺めてみるのもいいかもしれませんね^^

≪月待の滝 基本情報≫

 所在地:茨城県久慈郡大子町川山
 交通アクセス 【電車】 JR水郡線下野宮駅より徒歩30分
          【車】  常磐道那珂ICより国道118号線など約50km

≪月待の滝 もみじ苑 営業情報≫

 所在地:茨城県久慈郡大子町川山1369-1
 電話番号:0295-72-3993

 営業時間:10時半~19時(なくなり次第終了)
 休業日:毎週水曜日(但し5~8月、11月は無休。その他に2月に1週間程度休業有り)
 料金:もりそば800円、超特選みどりそば1200円など

 直近取材日:2013/9/1




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

袋田の滝周辺の道の駅‐道の駅奥久慈だいごを紹介します

どうもみなさまこんばんは^^

さて、前回は茨城県の紅葉名所として袋田の滝を紹介しましたが、せっかくなので、今回、そして次回記事では、袋田の滝周辺の観光スポットについてもあわせて紹介していこうと思います。


また、奥久慈エリアの観光情報をまとめてみましたので、こちらも参考にしてみてください♪

>>奥久慈の観光名所案内!まとめ(2/19)

その他の観光スポット情報についてはこちらです!

>>まだまだあります!奥久慈地域の観光スポット!月待の滝を紹介します(10/26)
>>やみぞ森林のビールと奥久慈地鶏のしゃもソテー!大子ブルワリーを紹介します(2/6)
>>ゆば工場併設!ゆばづくしのお店・奥久慈ゆばの里を紹介します(2/11)
>>NHK朝の連ドラ「おひさま」ロケ地!旧上岡小学校を紹介します(2/13)


ところでみなさま道の駅はご存知でしょうか?

道の駅とは主要な街道沿いや国道沿いにあるドライバーの為の休憩施設のような役割を担うものをいいます。
いわば、高速道路上にあるPAやSAのようなものが一般道路上にあるようなイメージですね。


そんな道の駅なのですが、たいてい道の駅には物産館や農産物直売所のようなものが併設されている場合がほとんどでして、そこでは地元で採れた新鮮な農作物やそこでしか買えない地域の特産物が売られたりしています。

地元らしさを気軽に味わうことの出来る観光スポットとして、近頃は随分と身近な存在になってきましたね^^


とくに最近の道の駅には、温泉や足湯、さらには科学館や博物館などまで併設されている道の駅も多く登場してきていまして、その数全国津々浦々に2013年10月23日現在で、およそ1000箇所にのぼります。

農産物直売所で新鮮な地元の野菜を買い、物産館で地域のおみやげを買い、そしてレストランではご当地グルメを食べ…

そんな「美味しい」が盛りだくさんの道の駅ですが、この袋田の滝周辺には、常陸大子駅近くの国道118号線沿いに道の駅奥久慈だいごがあります。


道の駅奥久慈だいご


道の駅奥久慈だいごの主な施設としては、産地直売コーナー、おみやげ等売店、レストランなどがあります。
そして施設の2階部には日帰り温泉なんかもあったりします。


産地直売コーナーでは、地元産のりんご、こんにゃく、ゆばなどなどの特産品が売られています。


久慈郡大子町

久慈郡大子町その2


ちなみに道の駅の周囲はこんな感じです。

久慈川が国道118号線に沿って流れてます。
そして、久慈川を渡った橋の先には、大子町の中心街とJR水郡線の常陸大子駅があります。

茨城県でも随分と内陸に大子町は位置しますので、周囲は山がちです。


奥久慈りんごソフトクリーム


また、外の売店ではご当地アイスクリームとして奥久慈りんごソフトクリーム(300円)なんかも売られていたりします^^

りんごのほのかな果汁感とほんのりシャーベット感が美味しいソフトクリームになっておりますので、道の駅に立寄った際には是非とも食べてみてくださいね^^

≪道の駅奥久慈だいご 基本情報≫

 所在地:茨城県久慈郡大子町大字池田2830-1
 営業時間:9時~20時
      (売店) 9時~18時 (温泉) 11時~20時 (食堂) 11時~18時
 交通アクセス 【電車】 JR水郡線 常陸大子駅より徒歩10分
          【車】  常磐道 那珂ICより国道118号線など約45km
 駐車場: 大型6台 普通車77台 身障者用2台

 直近取材日:2013/9/1




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

リンクのページ

どうもみなさまこんばんは。
こちらはリンクのページです。

なお、相互リンクなどを希望される方は、コメント欄でも拍手コメントでも構いませんので、ご一報頂けると有り難いです。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

>>YOUのつぶやき!(in 熱海)(閉鎖)

>>Artravel guide 女子旅案内

>>今宵の風

>>じゃぱんますたー

>>歩けば見つかる小さな歴史

>>京都散策ガイド(閉鎖?)

>>車中泊女子

>>ポテトおやじの旅日記

>>全国「道の駅スタンプラリー」完全制覇の旅

>>船頭多くして猿山に登る

>>中年男の自由時間(休止中)

>>旅はやっぱりノリで出よう!

>>Catch the Moment

>>たわいもない日常

>>検索エンジンLucySearch

>>検索サイト Rio-net-Search

>>被リンク対策∞


↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : リンク集
ジャンル : その他

はじめまして

みなさまはじめまして。
当ブログの管理人てっぴいです。

当ブログでは、私が趣味で行って来た旅先での数々の出来事や、日本各地の観光名所について、ざっくり紹介していく、というような形で運営していければ、と考えております。


みなさまの旅行に役立つような有益な情報や旬な観光スポットに関する情報も随時更新していく予定です。
それでは、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

てっぴい

Author:てっぴい
関東在住の20代。週末は専らドライブやサイクリングを楽しみながら西へ東へ。
旅先での出来事や国内各地の観光名所について気軽に綴っていきます。
(2017/2/22バスサガスBlog寄稿させていただきました(^^
よろしければ旅のご参考にぜひご覧ください!
今回投稿記事→「渥美半島の最先端!伊良湖岬周辺を巡る絶景の旅」
http://www.bus-sagasu.com/blog/author/cyclingtour587/)

Twitter
2014/8/31Twitter始めました!
Facebook
2015/9/23Facebookページはじめました(^^ みなさまのご訪問お待ちしております! https://www.facebook.com/cyclingtour587
ブログランキング
よろしければポチっと応援よろしくお願いします(^^♪
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR