宮城県初の“恋人の聖地”に認定!作並温泉を紹介します(散策編②)

どうもみなさまこんばんは^^
今回は作並温泉≪散策編≫の続きです。

前回のラサンタ(LaSanta)に引き続き、温泉街をふらふら~っと散策して行きたいと思いますので、よろしくお願いします(^^ゞ


作並温泉を通り抜ける国道48号線


さて、バス停1つ分を歩いて「作並温泉元湯」停留所の前までやって来ました(^^♪

ちなみに、こちらの「作並温泉元湯」バス停の隣には、仙台新庄or寒河江・天童方面へと向かう山交バスの「作並温泉」停留所も併設されています。


温泉街にある湯神神社


国道48号線沿いに立地する岩松旅館の向かいにあるのがこちらの湯神神社

温泉街にある小さな神社ですが、岩松旅館の湯の神様白蛇が奉られています。


“恋人の聖地”モニュメントと「お湯かけ地蔵」


そしてこちらは、湯神神社境内にある“恋人の聖地”のモニュメントと「お湯かけ地蔵」さま(^^)

作並温泉は2013年に「湯神が守る恋/作並温泉郷」として、全国各地にある“恋人の聖地”として認定されました。


これは全国的には120番目の登録にあたるそうなのですが、なんと宮城県としては快挙!

今でこそ、秋保温泉にある覗橋♡ハートKoboパーク宮城など、県内でも“恋人の聖地”に選定されたスポットはいくつかありますが、モニュメントの隣に新たに建立された表情がなんとも可愛らしい「お湯かけ地蔵」さまに温泉を掛けてあげると、恋愛に関するご利益があるんだとか。


また、こちらの「お湯かけ地蔵」さまは、湯神神社の境内以外にも各温泉旅館の軒先や前回紹介したラサンタ(LaSanta)の前にもあります!

「お湯かけ地蔵」さまに温泉を掛けてあげる“恋のお湯かけ小瓶”は、各旅館の売店にて販売しておりますので、温泉街に点在する「お湯かけ地蔵」さまを回って、ご利益にあやかるのも良いかもしれませんよ(*^^)v


≪作並温泉 基本情報≫

 所在地:宮城県仙台市青葉区作並

 交通アクセス 【電車】 JR仙台駅より仙台市営バス「作並温泉元湯」下車徒歩すぐ
          【車】   東北道仙台宮城ICより国道48号線など約21㎞

 直近取材日:2015/7/12




↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

てっぴい

Author:てっぴい
関東在住の20代。週末は専らドライブやサイクリングを楽しみながら西へ東へ。
旅先での出来事や国内各地の観光名所について気軽に綴っていきます。
(2017/2/22バスサガスBlog寄稿させていただきました(^^
よろしければ旅のご参考にぜひご覧ください!
今回投稿記事→「渥美半島の最先端!伊良湖岬周辺を巡る絶景の旅」
http://www.bus-sagasu.com/blog/author/cyclingtour587/)

Twitter
2014/8/31Twitter始めました!
Facebook
2015/9/23Facebookページはじめました(^^ みなさまのご訪問お待ちしております! https://www.facebook.com/cyclingtour587
ブログランキング
よろしければポチっと応援よろしくお願いします(^^♪
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR