小田原真鶴湯河原の宿泊案内‐小田原市内の旅館・ホテルを紹介します

どうもみなさまこんばんは^^
さて、本日からは国道135号線沿線の宿泊案内ということで、小田原市内にある旅館・ホテル等を紹介していきたいと思います。

それでは、早速いってみましょう~


小田原・真鶴・湯河原の観光情報についてはこちらです!

>>小田原真鶴湯河原の観光名所案内!まとめ(11/24)

また、周辺エリアの宿泊案内はこちらです。

>>国道135号線沿いの宿泊案内!真鶴半島の旅館・ホテルを紹介します(その1)(3/10)
>>国道135号線沿いの宿泊案内!真鶴半島の旅館・ホテルを紹介します(その2)(3/12)
>>国道135号線沿いの宿泊案内!湯河原町の旅館・ホテルを紹介します(3/14)
>>熱海の宿泊案内!まとめ(5/24)


ホテルとざんコンフォート小田原

2011年の10月にリニューアルオープンした箱根登山鉄道系列のホテル。
小田原駅東口から徒歩至近の距離に立地している。

箱根や伊豆などといった観光地にアクセスしやすい小田原の立地条件と駅までのアクセスの良さから、観光の中継地点としての利用、また、ビジネスでの利用にも便利。

近くに日帰り温泉施設「万葉の湯」があるのも嬉しいところ。
朝食は事前予約制でおにぎりとサンドイッチのいずれかを選ぶことが出来る。

目安価格帯:おにぎり/サンドイッチ朝食付き禁煙シングルプラン お一人様6500円~








〒250-0011
神奈川県小田原市
栄町2-7-10
TEL 0465-24-1151






じゃらんnetで予約する>>





ヒルトン小田原リゾート&スパ

根府川の駅前から山道を登っていった先の高台に立地するホテル。

約7万5千坪を誇る広大な敷地内には充実した各種施設が完備され、標高183mから見下ろす相模湾のオーシャンビューが素晴らしい。


部屋のタイプもさまざまあり、プライベートをより満喫できるコテージタイプの部屋から、ホテルの最上階に位置し、一面の窓から相模湾のワイドビューを楽しむことの出来るデラックスオーシャンビューダブルルームなどがある。

また、コテージの部屋タイプには、ペットと一緒に宿泊が出来るタイプのものもある。


バーデゾーンと呼ばれる水着着用のプールゾーンのほか、フィットネスルームや屋内外テニスコート、卓球・バトミントンアリーナから屋内ゴルフ場、アミューズメント(ボウリング・ダーツ・ビリヤード・カラオケルーム等)施設まで本当に設備が充実するホテル。

本館棟から少し離れたところにはなんと陶芸工房なんかもあり、本格的なろくろ体験を実施することも出来る。


ディナーはダイニングレストラン・ブラッセリー・フローラにてブッフェなどを。

目安価格帯:味覚のブッフェ ヒルトンルームツインプラン 2名1室お一人様18154円~ 
        ※別途入湯税(150円)・リゾート管理費(1000円)あり








〒250-0024
神奈川県小田原市
根府川583-1
TEL 0465-29-1000






じゃらんnetで予約する>>


一休.comで予約する>>


JTBで予約する>>


Yahoo!トラベルで予約する>>





ナチュラルリゾート 離れのやど 星ヶ山

根府川の駅前から山の方へと向かい白糸川の上流に立地する宿。

部屋がそれぞれ独立したログハウス形式になっていて、森と自然に囲まれながらゆったりとした時間を過ごすことが出来る。


お風呂は貸切風呂が3種類と野天岩風呂、展望岩風呂の計5種類があり、それぞれ個性豊かな温泉を楽しむことが出来るのも魅力の1つ。

貸切風呂は化石風呂の華の湯をはじめ、巨大な岩をくりぬいて浴槽にした飛龍の湯、さらにはツリーハウスに露天風呂をつくったえのきの湯なんかがある。

露店風呂は野天岩風呂のねぶ川の湯と展望岩風呂の白糸の湯の2種類。

このほか、ログハウス自体に露天風呂がついている部屋のタイプもある。

夕食は、フランス菓子工房「ななつの星」が贈る日替わりの手作りデザートも楽しみな和食会席を。

目安価格帯:本格ログハウスで過ごす基本プラン 2名1室お一人様15000円~
        ※別途入湯税あり








〒250-0024
神奈川県小田原市
根府川592
TEL 0465-28-1122






じゃらんnetで予約する>>



Yahoo!トラベルで予約する>>





↓↓記事が参考になりましたら、ポチっと応援して頂ければ幸いです(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

てっぴい

Author:てっぴい
関東在住の20代。週末は専らドライブやサイクリングを楽しみながら西へ東へ。
旅先での出来事や国内各地の観光名所について気軽に綴っていきます。
(2017/2/22バスサガスBlog寄稿させていただきました(^^
よろしければ旅のご参考にぜひご覧ください!
今回投稿記事→「渥美半島の最先端!伊良湖岬周辺を巡る絶景の旅」
http://www.bus-sagasu.com/blog/author/cyclingtour587/)

Twitter
2014/8/31Twitter始めました!
Facebook
2015/9/23Facebookページはじめました(^^ みなさまのご訪問お待ちしております! https://www.facebook.com/cyclingtour587
ブログランキング
よろしければポチっと応援よろしくお願いします(^^♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR